ブログ記事はタイトルが9割!【つけ方のポイント】

BLOG
PVゼロの人
PVゼロの人

ずっとPVがゼロ……。
もしかして内容が悪い?それともタイトルが悪い?
どうにかしてPVを増やしたい!

Shu
Shu

ブログは記事を読んでもらわないとどうにもなりませんよね。
そのためにはタイトルで気になってもらうことが大切です。
タイトルのつけ方のコツをご紹介します!

なかなかいいタイトルが思い浮かばない……

どうすればSEO的にもいいタイトルになるんだろう……

こんな悩みはありませんか?

実は、読まれる記事にするためのタイトルにはつけ方があるんです。

この記事をよむと
  • タイトルの重要性
  • 読まれるタイトルのつけ方のコツ

についてわかります。


さっそく結論ですがブログ記事はタイトルが9割です。

どんなに内容が良くてもタイトルがお粗末では読んでもらえません。

以下ではブログ記事の重要性やタイトルをつける際のポイント、事例をご紹介していきます。

ブログ記事はタイトルが9割!

これはつまりタイトルのつけ方がとても重要だということです。

その理由は2つです。

  • タイトルで読まれるかどうかが決まる
  • SEOに影響する

タイトルで読まれるかどうかが決まる

本を手に取る、選ぶ手

例えば、ブログ初心者向けにおすすめの有料テーマを紹介している記事を書いたとします。

でもタイトルが「有料テーマのご紹介」とか「今日のおススメ記事はこちら!」とかだと、
あまり良くありません。

その理由は、シンプル過ぎて目に留まらなかったり、パッと見て内容がわからないからです。

<strong>Shu</strong>
Shu

ブログに訪れる人、検索をする人は「悩みを解決したくて調べている」という状況が多いです。
そうした人たちに見てもらうためには「自分が知りたい事がこの記事に書いてある!」と思ってもらうことが大切です。


web上には数多のブログがあり、似たような記事もたくさんあります。

その中であなたの記事を読んでみよう!と思ってもらえるような目に留まるためのアピールをしなければなりません。

だからといって「1秒で稼げる!」など大げさな表現も避けましょう。

街ですれ違った異性に一瞬で一目ぼれしてしまうように
そして最初の印象によってその後の関係も決まってしまうように

あなたのブログ記事もタイトルが9割なのです。

SEOに影響する

SEO

SEOとはSearch Engine Optimizationの略であり、「検索エンジン最適化」のことです 。

これはつまりgoogleなどの検索エンジンに適した記事を書いた方が良いということです。

そうすることで検索順位が上位で表示されるので、目に留まる可能性も高くなります。

SEO対策としてはブログ記事のタイトルが記事の内容に適していることが大切です。

検索キーワードがタイトルに含まれているかや読みやすさなどが大きく影響するのです。

タイトルのつけ方

ブログ記事にとってタイトルがとても重要であることがわかったところで具体的なタイトルのつけ方を見ていきましょう。

ポイントは5つです。

  • 読むメリットが伝わるようにする
  • 記事の内容を要約する
  • タイトルにキーワードを入れる
  • 数字を使う
  • 簡単であることをアピールする

読むメリットが伝わるようにする

メリット

web検索をしている人は「悩みを解決したくて調べている」という話をしました。

いくつも検索結果が表示されるなかで「自分の悩みが解決しそう」と思った記事は読まれています。

逆に言えば、読んでも悩みが解決しなさそうであればその記事は読まれません。

つまりタイトルにブログ読者にとって読むことのメリットが表現されているということが大切です。

例えばこういうタイトルを考えたとします。

  • これを読めばすぐに作れる!週末だけで完成するおしゃれインテリア!
  • インテリア家具を日曜大工で作る

どちらも内容はインテリアを作ることだとわかります。

しかし前者は「すぐに出来るのか!週末だけでいいのか~」とメリットで目を引くのに対し、
後者は「インテリア家具は作れそうだけど……」といまいちこの記事を読むメリットがピンときません。

早く作りたい、時間が無い人だったら前者の記事をまず読みますよね。

こうして「読むことでどんなメリットがあるか」をアピールすることが重要です。

記事の内容を要約する

サマリー

タイトルは検索で表示される文字数が32文字と決まっています。

それよりも長いタイトルにしてしまうと「…」となり全文表示されず、言いたいことが伝わらなくなってしまいます。

一目でどんな記事なのかがわかるよう要約をすることも大切です。

例えばこういったタイトルを考えたとします。

  • これだけ読めばあなたもプロ級!お家にあるキッチングッズだけで美味…
  • 【お家にある道具だけでOK】手料理をプロ級に変える裏技!

前者は伝えたいことが多すぎて32文字を超えてしまい、大事な部分が「…」となってしまっています。

これではパッと検索画面に表示されても読んでもらえるかわかりませんよね。

でも後者は記事を要約して「この記事を読むと何がわかるのか」を表現できています。


タイトルを見た人が「これがどんな内容の記事なのか」がわかるようにすることで、
「自分の悩みが解決できそう!」と読みに来てくれる可能性が高まります。

タイトルにキーワードを入れる

キーワード

あなたもweb検索をするときにはキーワードをいれますよね。

あなたのブログを読みに来る人も、何かしらのキーワードで検索をしてやってくるハズです。

そんなとき検索順位で上位に表示されている方が読んでもらいやすいのですが、その為にはSEOの対策が必要です。

googleなどの検索エンジンに「この人のブログはこういう記事を書いていますよ」ということを理解してもらうためにタイトルにキーワードを入れるのが良いということです。

例えばこういうタイトルであればそれぞれに3つほどキーワードが入っています。

  • これを読めばすぐに作れる!週末だけで完成するおしゃれインテリア!
  • 【お家にある道具だけでOK】手料理をプロ級に変える裏技!

前者では「すぐ」「週末」「インテリア」
後者では「手料理」「プロ級」「裏技」
などです。

検索エンジンで「料理 プロ 裏技」などで検索すればひっかかってきますよね。

数字を使う

数字

タイトルも文字ばかりではインパクトが足りません。

数字をいれることによって記事で伝えたいポイントがどのくらいあるのかも伝えられますし、
「たった1つ」とか「3つのコツ」なんて書くことで簡単さをアピールできるというメリットもあります。

悩みを解決しようとしている人はあまり長い文章を読みたくありません。

できれば少ない労力で悩みをどうにかしたいのです。

そんな人たちの目に留まるためには数字のインパクトは大きいです。

要点を整理するためにも使っていきたいテクニックですね。

簡単であることをアピールする

take it easyのネオンサイン

悩みを検索して調べているひとは、その界隈では初心者であることがほとんどです。

「ブログ テーマ おすすめ」で検索する人はブログ初心者でしょうし「Twitter フォロワー 増やす」で検索する人はあまりフォロワーの多くないひとでしょう。

そうした人たちに細々と難しいことを言っても仕方ありません。

まずはそうした初心者の悩みにすぐに届くような記事を書き、タイトルをつけましょう。

その際に「簡単」「無料」「すぐできる」「初心者向け」などのキーワードもタイトルに盛り込むことが重要です。

そうすることで「あぁ、これは自分のような初心者に向けて書いてくれているんだな」
「簡単と書いてあるからわかりやすいのかな」と興味を示してくれるからです。

手っ取り早く悩みを解決したい人の助けになるよう、こうした目を引くワードも大切です。

結論

ブログ記事のタイトルのつけ方がとても大切であるということをご紹介してきました。

ポイントは5つありました。

  • 読むメリットが伝わるようにする
  • 記事の内容を要約する
  • タイトルにキーワードを入れる
  • 数字を使う
  • 簡単であることをアピールする
Shu
Shu

一生懸命書いたブログ記事があなただとしたらタイトルは顔です。
初対面の印象でその後の関係が決まっていくように、
あなたのブログ記事のタイトルにも工夫をこらしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました